[英]職場の安全を管理するプラットフォームを提供するNotify Technologyが約7000万円の資金調達に成功

会社名 Notify Technology
代表者 Duncan Davies
設立 20175
今回のラウンドの引受先

Northeast Venture Fund ( NEVF )、Mercia Fund ManagementEuropean regional development fund (ERDF)

今回の調達額 £500k(約7000万円)
主な運営サービス
Notify Incident Management

(https://www.notifytechnology.com/)

記事元
https://www.eu-startups.com/2018/12/notify-technology-raises-funds/

編集部のコメント

職場の安全を効率的に守るためのプラットフォームを提供するNotify Technologyが約7000万円の資金調達に成功したというニュースです。この企業の代表的なサービスであるNotify Incident Managementは、工場など危険の伴う職場で使用されます。使い方は簡単です。事故や事故になる可能性の高い事案が発生した際に、スマホやパソコンでNotify Incident Managementを通してそれを報告します。するとすぐさまその内容が然るべき人物に届きます。また、その事態の対処をサポートする情報や、取るべきアクションなどをアプリを通じて見ることができます。そしてこのサービスの1番のメリットは、このような報告を通じてデータが蓄積されていくことでしょう。それにより、どこにリソースを割けば一番効率的に事故リスクを減らしていけるかを定量的に分析することができます。事故の削減は、会社の利益に寄与するだけでなく、従業員の働きやすさも向上させます。

(Visited 22 times, 1 visits today)