[米]メッセージングアプリ、Symphonyが$ 165Mを調達

symphony

会社名 Symphony Communication Services
代表者 David Gurlé
設立 2014年
今回のラウンドの引受先
Standard Chartered and MUFG Innovation Partners

今回の調達額 1億6,500万ドル(約170億円)

主な運営サービス
Symphony

(https://symphony.com/)

記事元

Symphony, a messaging app that’s been a hit with Wall Street, raises $165M at a $1.4B valuation

 

編集部のコメント
Symphony社は2014年10月に世界の大手金融企業 15社により共同設立されたシリコンバレー発のテクノロジー企業です。
Symphonyの登録ユーザーは世界60カ国以上で43万を超え、現時点で世界最大の金融関連のデジタル・ネットワークとしての評価が高く、主にウォール街での高い評価を得ているメッセンジャーツールです。

日本の企業でも金融、主に銀行では業務の効率化を行うために、ツールを用いてたワークフローの自動化に力を注いでいます。今回の資金調達によって同社のプラットフォームがより機能を拡大させることに繋がるでしょう。

(Visited 12 times, 1 visits today)