[独]電気自動車の充電スポットを新たな形で提供するubitricityが約25億円の資金調達に成功

会社名 ubitricity
代表者 Frank Pawlitschek
設立 2008

今回のラウンドの引受先

EDFNext47 (venture capital arm of Siemens AG)、Honda Motor Company

今回の調達額 €20M

主な運営サービス
The SmartCableThe SimpleSockets

(https://www.ubitricity.com/en/)

記事元

https://www.eu-startups.com/2019/03/berlin-based-ubitricity-raises-e20-million-in-series-c-funding-for-its-mobile-electric-vehicle-charging-solution/

編集部のコメント

電気自動車の充電スポットを安価に提供するubitricityが約25億円の資金調達に成功したというニュースです。この企業が提供する充電スポットは、みなさんのイメージを覆すものです。多くの場合、充電スポットを設置するとなると、メーターや精算機といった機能が付属した、比較的大きな機器を設置するイメージを持つと思います。しかし、この企業が提供するソリューションは、そのようなイメージを覆すものです。この企業が提供する充電スポットは、ちょっとした壁や、ポールの中に気軽に設置することができます。その秘密は、充電スポットを利用する人が持つ充電ケーブルにあります。充電ケーブルは、充電スポットを利用する側が準備します。この充電ケーブルには、メーターや精算機能が付属しています。これにより、充電スポット自体はとてもシンプルな作りで済むようになっています。この工夫により、充電スポットの導入コストを下げ、普及しやすくしています。ヨーロッパでは、電気自動車へのシフトを国が主体的に進めるなどして、電気自動車が大きく発展しつつあります。環境への意識も高くなっている今、電気自動車を補完する充電スポットの重要性もますます増してきています。

(Visited 10 times, 1 visits today)